スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

民主政権がやってくる

ピュアなゲームを購入しました。
 主人公は、安土桃山時代一ピュアな「古田織部」。あだ名は「ふるおり」。
 早速ナオちゃんを指名したのですが……
(画像をクリックで拡大)
 ダメだッ。分かってないよッ。そこはシャワー浴びないのが良いんだよッ!

■民主党政権がやって来る
衆院選09:「進歩勢力の発言力拡大、日米同盟揺らぐ」(上)
衆院選09:「進歩勢力の発言力拡大、日米同盟揺らぐ」(下)
 上は朝鮮日報の記事ですが、日本の新聞よりよほど安全保障・外交に関してまとまっていました。

 そして政権が始まる前から、民主党は期待を裏切りません。

■北朝鮮の貨物検査法案、民主提出へ…政府案と同内容
 自分が反対した法案と殆ど変わらないものを、自分の名前で提出してみたり。

■米報道官「普天間、再交渉せず」…民主新政権にクギ?
 いきなり米国から釘を刺されたり。

■鳩山代表:「論文」に米国内波紋「アジア寄り?
 妄想的な論文を発表して、それを外電に載せまくったあげく、米国から不信感を持たれたり……
 鳩山代表はこれを「勝手に掲載された」なんて言ってるようですが、翻訳は鳩山事務所がやっていたようで、これでは言い逃れは難しいでしょう。
 だいたい「これはあくまで国内向けの発表」なんてのは、この情報網が発達した世界では「オフレコ発言」並に無意味な事です。同じような事を故盧武鉉前大統領もやって米国から不信感を持たれていました。
 そういう意味では、一部でささやかれる和製盧武鉉というあだ名は、結構当たっているのかもしれません。

■衆院選結果に「日本の変化、興味深い」 ベネズエラ大統領
 チャベス大統領は、同じ反米の匂いを感じたのでしょうか……

スポンサーサイト

2009.09.01 | | Comments(0) | Trackback(0) | ニュース

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

寄星蟲(kiseimushi)

Author:寄星蟲(kiseimushi)

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。